ミニカーのモデルガレージロム お問い合せ ログイン 買い物かごを見る
営業時間

すべてのキャリアにも対応。ミニカー通販 ミニカー、デカール、パーツの販売はもとより、デカール加工に修理もやってます。 国内最大級在庫総数約13000点
来る人には楽しみを! 帰る方には喜びを! 大阪のミニカー 通販の老舗専門店。 全国のミニカー 通販も承っております。車、バイクのプラモデル製作代行、レジン、メタルキットの製作代行も承っております。10,800円上のお買い物で送料無料。 国内最大級の品揃えで在庫総数約13000点のミニカー 通販を取り扱っております!車のプラモデルやミニカー以外にも鉄道模型やミリタリーモデルにも使用できるデカール・オプションパーツも豊富にとりそろえております。 ミニカーの通販ならロム! 大阪駅前徒歩3分、ご来店もおまちしております。 ありがとうございます。

* *
* *
* *
商品検索:

ミニカーなら品揃え最大級 【専門店ロム】
商品コード:ROMU030
[予約] ロム特注スパーク 1/43 スピリット 201C ホンダ イギリスGP 1983 ステファン・ヨハンソン ホンダ F1復帰レース 300台限定
 

11月下旬発売予定

予約受付中
 1968年の撤退以来ホンダが15年ぶりにF1に復帰したスピリット 201Cホンダを発売いたします。スピリットは1982年ホンダの資金により発足したF2チームでホンダF2エンジンを搭載しF2に参戦していました。F2に参戦するだけでなく、将来のF1参戦に向けてのテストチームの役割も持っていました。
スピリット201がF2マシン、201Bは1982年のF1テストマシンでまだウイングカーでした。1983年からレギュレーションがフラットボトムになったため201Bをフラットボトムに適合させたのが201Cです。モノコックはF2用を流用していますが、サスペンションやウイングはF1のレギュレーションに適合させています。F2のモノコックだと燃料搭載量が不足するのですが、当時はレース中に給油が可能でしたので給油口が付けられています。
201Cはテストに使用するだけの予定でしたが、F1用として開発していた101の開発が遅れに遅れたため、ホンダは結局201CでのF1復帰を決断しました。デビューレースは第9戦イギリスGP、予選はヨハンソンが奮闘して14位で無事通過。元がF2の急造マシンだと言うことを考えると上出来でしょう。残念ながら決勝は燃料ポンプのトラブルのため僅か9周でリタイヤとなっています。
201Cは過去にレーヴコレクションで発売されていますが、あれはドライバーなしでした。またエンジンのプラグコードも再現されていませんでしたが、ロム特注スパークではドライバーも付いていますしエンジンのプラグコードも再現しています。またMarlboroデカールも貼り付け済みです。
のちにウイリアムズ、ロータス、マクラーレンに搭載され栄光を極めるホンダのF1復帰レースをコレクションにお加えください。

アイテムイメージ

返品についてはこちら>>